おいしい豚肉レシピ

ポークの栄養いただきます vol.05
骨付ハムのサンドウィッチ
フリーデンの管理栄養士・フードコーディネーターの佐藤志保です。フリーデンの管理栄養士・フードコーディネーターの佐藤志保
~栄養・料理ポイント~
●ザワークラウトの栄養
ザワークラウトとは、キャベツを千切りにして塩や香辛料を混ぜ、数日間発酵させたものです。ドイツの伝統的な発酵食品です。注目すべき栄養は乳酸菌と食物繊維です。キャベツを千切りにして塩や香辛料を加えて発酵させたものですが、その発酵過程で乳酸菌が増殖します。腸内細菌のバランスが整うことで、 便秘を改善する効能が期待できます。キャベツには、食物繊維も含まれており、こちらも乳酸菌と同様、腸内環境を整える効能が期待できます。

※2018年良好倶楽部より参照

材料(3~4人前)

  • 骨付きミニハム 100g
  • フリーデンザワークラウト 1パック
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 人参 1/3本
  • パセリ 適量
  • 粒マスタード 大さじ2
  • はちみつ 大さじ2
  • 酢 大さじ1
  • オリーブ油 大さじ1
  • お好みのパン 適量
  • バター 適量
  • チーズ等 適量
作り方:20分
1骨付きハムを骨から切り落とす。
▶︎「骨付ハムの切り分け方」を参考にして下さい。
それを食べやすい大きさに切る。

2玉ねぎは半月千切り・人参は5cmの長さの千切りにする。 パセリはみじん切りにする。

3ボウルにすべての材料を入れて混ぜる。
佐藤ポイント
ザワークラウトは水気を絞ってから入れて下さい。

4お好みのパンにバターをぬる。具材を挟む。お好みで他の具材を入れる。チーズなど・・
佐藤ポイント
ハムはロースの部分でもスネの部分でもおいしく召しあがれます。



このレシピを制作したのは?
  • 商品部 商品企画課
  • 管理栄養士・フードコーディネーター
  • 佐藤志保

プロフィール

病院・食品会社・雑誌社などを経てフリーデンに入社。
得意料理はドイツ料理
ハム・ソーセージを朝食・昼食(お弁当)だけでなく、「夕食の和食に合う料理」でみなさまにご紹介していきたいと思っています。

料理コンセプト

<ちょっとした工夫で料理は「もっと美味しく・もっと簡単に・もっと健康に」作れる>をコンセプトに料理をご紹介します。
料理を作ることをもっと楽しんで・・・!あなたのアイディア次第でバリエーションは無限に広がります。