ニュースリリース
06
やまと豚がiTQiにて3年連続三ツ星を受賞!

やまと豚」が、世界的に権威のあるiTQi(国際味覚審査機構)の2017年度審査会で、2015・2016年度に続きSuperior Taste Award (優秀味覚賞)「三つ星」を3年連続で受賞
国産豚肉として日本初のCrystal Taste Award(クリスタル味覚賞)に輝きました。
世界のトップシェフ&ソムリエが評価した2年連続・三ツ星のおいしさ。やまと豚

International Taste & Quality Institute−iTQi(国際味覚審査機構)は、ベルギー(ブリュッセル)に本部を置き、世界中の食品の「味」の審査をし、優れた食品を表彰・プロモーションする機関です。 審査会は、毎年3月にブリュッセルで行われています。

フリーデンでは、2017年度審査会に自社農場で生産した「やまと豚」をエントリー。
世界の一流シェフやソムリエの中から厳選された審査グループによる目隠し方式官能分析の結果、2015・2016年度に続きSuperior Taste Award (優秀味覚賞)「三つ星」を受賞しました。
最高評価の「三ツ星」を3年連続で受賞した食品にはCrystal Taste Award(クリスタル味覚賞)が与えられます。
これは国産豚肉として日本初の快挙といえます。 表彰式は6月14日にブリュッセルで行われます。


■ Crystal Taste Award(クリスタル味覚賞)
優秀味覚賞「三ツ星」を3年連続で受賞した食品に与えられます。クリスタル味覚賞は、3年間にわたって異なる審査員グループによって目隠し状態で審査され、総合評定で90以上を獲得した食品のみが得られる賞で、継続的な卓越性の証しともいえます。




やまと豚 iTQi リリース:ダウンロード
iTQi 公式Webサイト: http://www.itqi.com/jp

更新日17/5/18

採用情報についてニュースリリース個人情報保護に対する基本方針著作権に関して