会社情報

安全とは何か?
安心とは何か?
そして、おいしさとは?

  フリーデンは創業以来、常にその答えを探し、実現しようとしています。

  私たちが見つけた1つの答えが、「やまと豚」。

  日本の自然豊かな牧場で、日本の最先端の技術と衛生管理のもと
育てられる、「安全・安心・おいしさ」を実現したブランド豚です。

  日本の豚と呼ぶにふさわしいとの自負から、「やまと豚」と命名。
2001年世に送り出しました。

  2015年には、「食品のミシュランガイド」と言われているiTQiにおいて三ツ星を獲得。
その後3年連続の受賞によって、2017年にはクリスタル味覚賞をいただきました。「やまと豚」のおいしさは世界で認められたのです。

  その「やまと豚」を届けることができるのは、育種・飼育~加工~
流通・販売・飲食店経営まで、自社で一貫して行っているから。
フリーデンの「安全・安心・おいしさ」は、
すべてこの一貫システムが生み出すのです。

  現在、肥育牧場は農場HACCP認証を取得。
日本で初めてトレーサビリティシステムにDNA技術を応用するなど、
進化とチャレンジを続けるフリーデン。
「安全・安心・おいしさ」の探求が終わることはありません。

  日本で生まれた豚を日本で育て、日本で加工し、日本の食卓へ。

  Farm to Table! 
それがフリーデンです。
INDEX

このページの先頭へ