トップ メッセージ フリーデンについて 全学部・全学科大歓迎
豚の仕事は、あらゆる分野の知識を活かせる仕事です。

安心安全かつ、おいしい豚肉づくりのために欠かせない遺伝学。海外の先生と議論ができる、もしくは文献を訳すことができるのであれば、当社の生産技術を飛躍的に進歩させることができます。


豚舎を掃除する水洗ロボットを含め、IT技術が駆使されている豚舎の管理。プログラミングやシステムの運用・保守できる方であれば、重宝される存在となれるはずです。



豚は神経質な生きもの。少しの環境変化が大きなストレスとなり、病気になれば最悪処分となることも。豚舎の修理ひとつとっても、社内ですぐに対応できることが豚を守ることにつながるのです。


豚にごはんを食べさせる設備や汚水処理施設など、豚の生産や加工にあらゆる機械・設備を用いています。トラブルなく運用するためにはメンテナンスが必要不可欠。機電の知識を、十分に活かすことができます。



市場に出た豚肉がフリーデン産か否かを判別するために導入しているDNA解析技術。雌豚の発情適期を定める方法にも利用、論文を発表するなど、DNA解析技術のさまざまな応用方法を模索しています。


豚肉の品質には、自信があります。あとは、どのように広めるかなのです。銀座に当社直営の飲食店を出店しました。日夜、ハムやベーコンなどの新製品を企画しています。日本中に「やまと豚」旋風を巻き起こすために、あなたならどのような仕掛けをつくるでしょうか。