おいしい豚肉レシピ

特別な日はポークでキメて!  パーティーやイベントにおすすめ
やまと豚ロース肉 ローストポーク
~ 栄養・料理ポイント ~
豚ロースは豚の背中の肉のことです。やわらかい肉質で、切り身の周囲にバラ肉に次いで多い脂身がつき、豚特有のうまみとコクを出してくれます。ソテーするときに、脂の面から焼くと余計な油を使用しないで調理出来ます。
又焼いた時に出る脂をこまめにキッチンペーパーでふき取ればさらに脂をカットすることが出来ます。少しの工夫でカロリーは減らすことが出来ます。

材料:2〜3人分

  • やまと豚ロース肉 500g
  • 塩 小さじ1弱(4g)
  • 黒コショウ 小さじ1/4(0.5g)
  • 上白糖 小さじ1/3(1g)
  • 付け合わせ
    お好みの野菜を一口大に切り、オーブン用鉄板に並べる。
    オリーブ油・塩をかけて160℃のオーブンで25分焼く。
作り方 1 時間 30 分
1やまと豚ロース肉に合わせ香辛料を全体にまぶし、30分間冷蔵庫で寝かす。

2①を焼く30分前に冷蔵庫からだし常温にもどす。
①をフライパンで脂の面からこんがり焼き、4面すべて焼く。
アルミホイルをかぶせ、160℃に温めたオーブンで25分加熱する。付け合わせの焼き野菜も一緒に入れて焼く。

3加熱後、オーブンより取り出し、アルミホイルをかぶせたまま予熱で火を通す。
※切った後、赤い肉汁が出るようならば、再度加熱して下さい。



このレシピを制作したのは?
  • 商品部 商品開発課 料理長
  • 谷口昌紀

1973年神奈川県生まれ。2001年にフリーデン入社。「豚肉創作料理やまと 銀座2丁目本店」オープンにあたり、2002年料理長に就任。その後、「やまと 銀座8丁目店」「やまと 南青山店」の料理長を歴任し、2015年フリーデン商品部 商品開発課長兼料理長に。肉の切り方・焼き方~付け合わせや調味料の選び方まで、豚肉(やまと豚)の本当においしい食べ方を探求し続けている。


このページの先頭へ