会社案内
企業理念

昭和35年の創業以来、弊社は常に高品質・安全性を最優先する企業理念を堅持してまいりました。
フリーデン方式農場HACCPを取り入れた養豚管理技術を基に、本物を追求するドイツの伝統を受け継いだハム・ソーセージの製造技術、消費者のニーズを先取りした安全重視の商品開発、これらの全ては弊社の理念を具現化したものです。

国際化の進展と共に、人々の価値観が多様化する昨今、食品業界を取り巻く環境は、ますます厳しさを増しています。国際的な競争力強化のためには、今までの人的・技術的資源の見直しを図りつつ、一層の財務体質強化を推し進め、現代の消費者ニーズと弊社の企業理念である安全・安心に応える新商品の開発を、積極的に推進してまいります。 また、経営基盤の強化のため、日本の食文化生命(いのち)()という言葉を大切に、異分野における新規事業への進出・提携などにも前向きに取り組んでまいりたいと考えています。

以上のような多角的な視野の基に、わが国の企業養豚の推進役を担ってきた弊社は、21世紀の食物連鎖における生命(いのち)()を大切に、人と環境にやさしい企業を目指して、これからも努力を続けると共に、その活動領域を拡げてまいります。
採用情報についてニュースリリース個人情報保護に対する基本方針著作権に関して